header

Q&A

Q; 黒染めした髪を明るくするには?

A: 1回で無理に明るくするのは髪に負担がかかってしまいますので、3回くらいで少しずつ明るくしていく方法がおすすめです。(ただし、希望通りの色にならない場合があります。)

Q; 今のプリン状態はいやだけど、染めるのをやめていきたい。

A: 毛先の明るくなっている部分だけを黒くするか、ローライト(ハイライトの逆で明るい髪の中に暗い毛束が入る感じ)を入れて、プリンになっている境目を消す方法もあります。

Q; カラーを続けたいけど、プリン状態になるのがイヤ…

A: 全体を1色で染めるのではなく、全体に細かくハイライトを入れる方法や、グラデーションで根元が少し暗くなるような染め方もあります。

Q; カラーをしても痛まない方法は?

A: 基本的には、ダメージは多少ありますが、カラーの後必ずトリートメントをするとか、ホームケアをしっかりすることが大切です。カラーしっぱなしで半年放置など、最悪です。カラーをして日が経つごとに染料が抜け出て、どんどん褪色していきます。 定期的に毛先にも色素(染料)を足していくと、つやを保つことができます。 (この時のカラー剤は、髪に全く負担のないものもたくさんあります。)